2020-01

家庭の経済

ガスを多く使う家庭は、レモンガスがお得です

ガス会社を変えたいと思っていませんか?ガスを多く使う家庭はレモンガスがオススメです。特に長期にわたりガス使用量が多ければ多いほど得をします。それは契約に特典があるためです。本文は東京ガスとレモンガスを比較してレモンガスの優位性について述べていきます。根拠を知ることでガス会社を変えたくなるはずです。
家庭の経済

絶対お得!火災保険の見直しをして、家計を節約しよう

火災保険は不動産屋が勧めたものに入らなければならないと思っていませんか?ここでは火災保険の見直しについて解説していきます。特に賃貸の家財補償を中心に保険の見直しについて述べていきます。同じ補償でも保険会社によって金額は変わってきますので、うまく比較すれば保険料を節約することができます。
貧困の経済

確実性を取るなら、アンケートサイトを使いましょう

余暇の時間をテレビの視聴に充てていませんか?その余暇時間をお金に換価する方法で手軽にできるのがアンケートサイトです。本記事ではアンケートサイトで小遣い稼ぎをした後のお金の使い方にもフォーカスして解説していきます。本記事を読むことで多少貧困から脱出できる可能性が高まります。
群衆としての日本人

日本の組織は不明点を聞きにくいので、向かない人は逃げましょう

年功序列が大きく出る組織で我慢していませんか?ここで無理をするとうつ病になって人生を棒に振る可能性が高まります。本記事は筆者の体験を基にそれでも年功序列組織が向いている方は勤め続け、嫌なら辞めるようにしましょう。会社の面接でこのようなことを聞けば、俗にいうブラック企業を避けられる可能性が上がります。
労働経済

素人は早めに労働法規と社会保険の勉強をしないと不景気時に絶望します

労働法規と社会保険について無知でいませんか?労働法規と社会保険について無知でいることは、事業主や国からやられ放題になることを意味します。ここで参考になるのは社会保険労務士の資格です。資格を取らなくても、基礎を覚えることでリスクを抑えた働き方ができるようになります。基礎を覚えることで逆に有利になることも可能になります。
労働経済

日本の競争戦略から日本の弱点を攻める

就職しようとしたときにどの業界に行くか迷っていませんか?実は日本では層が薄い業界が存在します。本記事ではマイケル・ポーターの「日本の競争戦略」から日本の弱点となる分野にスポットを当てて紹介していきます。該当する業界で勤め、上位に来れば鬼に金棒になる確率は高くなること間違いなしです。
自己啓発心理学

目標設定とスケジュール能力は自助努力で何とかしないといけないです

納期の終わりだけを見て仕事をしていませんか?ざっくりとしたガントチャートだと、必ず納期直前に終電帰りが続く生活になります。また下請け構造は外注に目標設定やスケジューリング能力を身につけられません。これを身につけるには、能力の幅を広げる必要があります。一番良いのは緩い副業をやってみて勉強することです。
プレゼント企画

魚焼きトレイをプレゼント!家事の時短に役立ててください!

2020.1.19追記:※この企画は終了しました。 この記事を読んでいるあなた、時短家事道具を使ったことはありますか? 筆者は以前紹介したように、魚焼きのトレイを使って洗い物の時短に成功しています。 時短家事道具の効果 ...
家庭の経済

それほど稼げなくても、上位所得10%に入る方法

貧困で苦しんでいませんか?筆者の経験から必要な要件を兼ね備えれば、上位所得10%に来ることができます。本記事では上位所得10%に来る方法を筆者の事例を交えながら、具体的な方法についてまとめていきます。簡単ですがこれで上位所得10%に来ることができます。
群衆としての日本人

日本は一気にステップアップできる環境です

まだゲームや音楽で消費していますか?日本ではそこそこ勉強する人がほとんどいないため、勉強をする習慣をつけると一気に上位にステップアップできます。ここでは日本株を例にとって説明します。このように日本では勉強すれば上位10%に入ることも夢ではありません。
タイトルとURLをコピーしました