2020-01

貧困の経済

貧困老人の現状と改善方法

貧困老人の現状とはどんなものか、皆さまはイメージできていますでしょうか。筆者の実家は準貧困に該当しています。その家計を公開します。この現状を見ていざ貧困老人になったとき、どのような対処方法があるのか今時点で改善策を提案していきます。
行動経済学

一部の例外を除き、過剰な借金をしてはいけません

株の信用取引や、住宅ローンをして資産を増やそうとしていませんか?本記事では借金をすることで多くの人間がどのように動くのか筆者の事例を交えつつ紹介しています。これを知れば借金の恐ろしさがわかるはずです。当記事を読んだうえで、借金をするか判断してください。
群衆としての日本人

「自己責任」は当事者が思っているほど責任が重くない

世論が弱者を過剰に攻め立てて、「自己責任」の名の元に被害者に大きな心理的ダメージを与えられたことはありませんか?この問題については言葉の定義を明確にして、責任の所在を明らかにすることで対処できます。本記事ではそのことばの定義と、事例について内容をまとめました。この事実を盾に自分を守ることができます。
貧困の経済

40代手取り14万円の投資の按分

手取り14万円の生活余剰金をどのように使いますか?本記事は生活余剰金を効率的に使うために、日本の大投資家である本多静六の生き方をベースに、生活余剰金の使い方を考えてみました。このような資金配分なら40代手取り14万円でもある程度の浮上は可能なはずです。コツは無料のサービスから得意分野で労働を提供してお金を貯めることです。
駆け引き

営業との正しい付き合い方

営業とその利害関係者(あなた)の利益が一致しているか、自分で確認していますか?もし確認ができていなければ、対立してでも仕事や依頼を自分の意志で断るべきです。ここは営業とあなたの能力との駆け引きなので、営業の言いなりになっていては自分が損をします。本記事は営業との駆け引きについてまとめています。
家庭の経済

時短家事道具の効果

時短家事を実践すべく、勝間和代氏が推奨する魚焼きのトレイを購入してみました。簡単ではありますが、効果について解説していきます。網を掃除するのとトレイを掃除するのでは自分の時間の確保という点では圧倒的に後者のほうが優れています。これを機会に購入することをお勧めします。
未分類

今年の抱負

昨日さらりと書いた目標をもう一度整理 去年は副業で多少利益が出たので、今年は引き続き副業に力を入れていこうと考えています。 そこで今年の目標です。 ・毎日Twitterにツイートする ・毎日ブログを作成する(完成ではなく...
タイトルとURLをコピーしました