しのっち

電子書籍出版ノウハウ

電子書籍8冊出した結果のノウハウ

ここまで自己で電子書籍を8冊出してきました。特にソーシャルメディアをフル活用して大々的に宣伝したわけでもないマイナーな著者がKindleの電子書籍を出版した結果どうなったかをまとめてみました。全然数が足りないとは思いますが、ここまでの途中経過をご覧になって少しでも参考になればと思います。
電子書籍出版ノウハウ

Kindle本を無料キャンペーンで出版する方法

最初に電子書籍を売るには自信がないという方はいませんか?そんな場合においてアマゾンは電子書籍の無料キャンペーンが設定できます。マイナーな人が電子書籍を出版する場合はこのキャンペーンを活用して、知名度を上げていきましょう。有料でも買われない本は、無料だと読まれる可能性が高くなるので、まずは試行してください。
まいばすけっと

まいばすけっとの3割引お菓子を色々買って検証しました

まいばすけっとでお菓子を安く買いたいと思いませんか?安く買うなら3割引のお菓子を買うのがオススメです。消費期限が当日のものになりますが、洋菓子を1個買えばそれだけで満足すること間違いなしです。甘すぎるのが嫌な人は和菓子も安売りの対象になることがあるので、そちらをオススメします。
電子書籍出版ノウハウ

ブログより電子書籍が向いている人

筆者はブログより電子書籍に力を入れています。その理由はアフィリエイトだと書くことが制限されてしまうからです。また個人的に書きたいことは市場のニーズに合わないことはよくあり、それに自分を合わせると自分らしさがなくなってしまうからに他なりません。そこでブログより電子書籍に向いている人について考えてみました。
電子書籍出版ノウハウ

アマゾンでの電子書籍の損益分岐点(自分のケース)

電子書籍を個人で出したいと思っていませんか?筆者はこれまで自己で電子書籍を8冊出版しました。全部自分でできれば良いのですが、中々うまくいきません。その理由は表紙の作成にあります。筆者はデザインの技術がないため、外注に出しています。この費用を上回らないと赤字続きになってしまいます。
家庭の経済

2021年4月の家計の結果と振り返り

2021年4月の家計簿が完了しましたので、振り返りをしたいと思います。この月は母と自分の携帯の買い替えを行ったため、貯蓄はまったくできませんでした。しかし大金をはたいた投資は終わったので、これ以降は質素倹約に生活していく予定ですが、収入の複線化も加速したいため必要以上にケチにはなりません。

青春18きっぷを使った日帰り旅行本を出版しました

先日「東京発青春18きっぷで行く日帰り旅行: グルメ・観光を短時間で味わい尽くす!」という本をアマゾンで販売いたしました。東京から日帰りで旅行ができる範囲を具体的事例を基に、調査しきっぷ代の元をとるようなプランをいくつか提案しています。これから夏にかけて、これを使ってお金のかからない旅行をしたい人は必見です。
未分類

銀行戦略に関する本を出しました

先日「選択する銀行でこんなに差が出る!サラリーマンの銀行戦略」という本をアマゾンで販売いたしました。筆者が使っている銀行を中心に各家庭、特にサラリーマンの利益を最大化するにはどうしたらいいかまとめました。
社会心理学

人の意志を変えようとするのは、影響力のある人に任せる

人の意志を変えようとして失敗したことはありませんか?筆者はこれを何度もやらかしています。特に日本人という群衆においては、自分より格下と思う人間には意志を変えることはありませんし、低所得者も同様です。人の意志を変えるのは影響力のある人に任せて、自分は身近な善意をすることに徹することで、多少の幸福が得られます。
家庭の経済

「人間成長しなくてはいけない」教に惑わされない生き方推奨

資本主義社会で生きていくと、ブラックな生き方しかできないと思い込むことが多いと思いませんか?この考え方をやめて自分自身のリソースと長所短所をよく見極めることで、ラットレースから脱出する方法を筆者は模索し始めました。今このような生き方は希少なので、早めにこの生き方に多くの人がシフトできるか提案していきます。
タイトルとURLをコピーしました