群衆としての日本人

群衆としての日本人

日本は勉強をすることで、他国より有利になりやすい

日本人は勉強嫌いで、一方向しか物事が見えないため違ったやり方を試すことがしにくく、また読書嫌いなので能力の向上も図れません。このような人が圧倒的多数のため、恐ろしいほど多方面に勉強をすることで競争率の高い他国よりも有利に生活することができます。
タイトルとURLをコピーしました