【超重要】知らないと損する!カード変更に伴う諸々の手続き

家庭の経済

カード変更に伴う手続きは迅速にやるべき


以前、楽天ゴールドカードの改悪について概要を述べました。

404 NOT FOUND | 希少性を高める心理学と経済学
資本主義社会で生き残るには、希少性を高めることが必要となってきます。そこで希少性を高める一番の近道として、心理学と経済学で出てくる少数派の行動をどのようにして多く採るかが重要となってきます。本ブログでは希少性を高めるためのノウハウを公開していきます。主に「日本型の組織で働くのはもう無理!」という方向けについて書いていき...

恐らく多くの方がプレミアムカードか、普通カードに変更をするものと思われます。

しかしこの移行に関して水道光熱費等の月額費用をクレジットカードで支払っている人は、漏れなく移行する必要があります。

なぜならば移行漏れをした請求は原則コンビニ支払になり、今までクレジットカード決済でもらっていたポイントがこの支払に限り0になり収益機会を逸してしまうからです。

そこで対策として、クレジットカードの決済(銀行からの引き落とし)がある月末近くの土日を使って全部移行処理をかけます。

一気にやらないと必ず忘れてしまい、上記のことが起こってしまうからです。

コンビニ支払いは時間と機会を逸する


コンビニ支払はいくら自宅から近い場所にあるといっても、そこまでの歩行時間(往復)と支払うまでの手間とお金、そして本来であれば得られるはずであった、ポイントが0になる問題が発生します。

筆者は去年の夏に楽天の普通カードから、楽天ゴールドカードに移行しましたが、楽天モバイルについては漏れが生じてしまいました。

理由は同じ楽天グループなら、内部で勝手に移行してくれるものと思い込んでいたからです。

これはとても重要なことなので、述べますが楽天カードの変更によって楽天モバイルや楽天でんきなどの月額サービスは同じグループであっても、勝手にカードを切り替えてくれるわけではありません。

少なくとも筆者は勘違いしていたので、重要事項として述べました。

月額費用を漏れなく移行するには?


月額費用を漏れなく移行するには、前月から毎月月額でカードから引き落とされている費目をピックアップしてチェックリストを作ります。

例を挙げると、筆者が月額で変更すべき費目は以下のものがあります。

・電気代(楽天でんき)
・ガス代(レモンガス)
・水道代
・携帯電話代(会社の連絡用とプライベート用の2つ)
・プロバイダ代
・母の携帯代(料金を出しています)
・寄付金(月額で支払っています)
・WiFi代

これとは別に月額で使用していないものの、登録して使うものがあります。

それが以下になります。

・アマゾン代(最近別のカードで支払っていますが、予備用として楽天カードも使っています)
・ココナラ代(副業の外注用の支払に使っています)
・Booth代(たまに電子書籍をこちらから買います)
・ドメイン代(このブログのドメイン代です)
・火災保険(年額での支払です)
・サーバー代(このブログのサーバー代です)

意外に忘れがちなのが、火災保険とドメイン、サーバー代です。

たまに支払うものがある人は、1年を通してリストを作ることをオススメします。

移行のタイミングはいつが良いか?


移行のタイミングですが、月額で支払うものは大体20日までには請求が来ます。

カード会社の金額確定も20日頃となります。

クレジットカードの決済が大体月末の27日になるからです。

そこでクレジットカードの移行は20日から月末までを目処に移行します。

筆者はこのことを何も考えずに、月の10日位に移行してあっという間に請求が来たため、いくつかの月額決済はコンビニ支払となった経験があります。

読者の皆様はこのようなことがないように、20日から月末の間にクレジットカードの移行をオススメします。

何日かけてやるべきか?


これは業種によって異なりますが、一般的なサラリーマンを想定して述べます。

一般的なサラリーマンとは、完全週休2日制で土日が休みの方を指しています。

ただ基本的な考え方は一緒なので、まとめていきます。

上記で述べたとおり、クレジットカードの支払が確定するのは大体月の20日頃で、銀行から引き落としがされるのが、27日となっているところが多いです。

つまり月の20日から月末の休日(一般的なサラリーマンであれば土日)を使って、1日で終わらせるのが得策です。

面倒臭がって先延ばしにしていると、必ず忘れます。

そのため手帳か何かに予定を入れて、クレジットカードの変更作業から、新しいものが届いてからの移行作業をすると間違いは少なくなります。

まとめ


以上クレジットカードの移行作業について述べました。

クレジットカードの変更のタイミングは20日から月末までの間のなるべく早い時期に行います。

新しいクレジットカードが届いたら、月額で使っているもの、たまに使うもの(年額など)を予め作っておいたチェックリストと照合して移行作業を行います。

この移行作業はクレジットカードが届いて、最初の休日かつ月末までの間に行うとベストです。

筆者が失敗した事例を基に、クレジットカードの移行作業について述べました。

これを述べた理由は、楽天ゴールドカードの移行をする人が多いと予想されるためです。

ポイント収益機会を逃さないためにも、このような手順で作業をすることをオススメします。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました