2021年10月の家計の結果と振り返り

家庭の経済

2021年10月の家計


10月の家計簿ができましたので、公開します。

こちらは夫婦2人の共同支出分になります。

家賃:110,500円
食費:39,235円
水道光熱費(10月分):6,859円(ガス代未定。分かり次第追記します)
日用品費:3,000円
通信費:5,894円
外食費:2,105円
特別支出:24,240円
火災保険代:6,000円
計:203,727円

今月は支出が約21万円となっています。(ガス代を3,000円で想定)

火災保険は1年更新、特別支出は年末のおせち料理とクリスマスのケーキのお金です。

年末になると支出が増えるのは仕方がないので、他の月でなるべく支出を下げたいところです。

自分の現金支出


ここからは筆者のプライベート用のお金の支出を見ていきます。

筆者は手取りが約20万円の給与で生活をしています。

この中で折半が10万円なので、残りの10万円を黒字にしなくてはいけません。

ではまず現金支出の分から見ていきます。

医療費:1,750円
足利旅行と笠間旅行にかかった費用:6,643円

現金は通院の定期支出と、足利旅行と笠間旅行に使った代金になります。

通院は今月2回あったため、1,000円を超えています。

笠間旅行については今後記事にしますが、足利旅行については書きましたので、そちらを参照ください。

5,000円ポッキリ一人旅(栃木編)
栃木の日帰り旅行を安くあげたいと思いませんか?本文は岩下の新生姜ミュージアムとあしかがフラワーパークの2箇所を回って予算5,000円以下で旅行するプランを提案いたします。日帰りなので土日休みの人は土曜日1日を使って回れるくらいの時間で観光ができます。

クレジットカード支出(個人使用分)


こちらは先月の支払い分の内訳になります。

・KindleUnlimited:980円
・寄付(ふるさと納税ではない):2,000円
・母の携帯代(9月分):3,513円
・カレンダー、手帳代:2,442円
・ココナラ外注費:1,810円
・ドメイン代:2,486円
・足利旅行、笠間旅行代:16,090円
・弟との会食:4,216円
・アマゾン本代:1,480円
計:35,017円

KindleUnlimitedと寄付金、母の携帯代は毎月出ていく金額で、貧困支援で寄付と母の携帯代は出しています。

KindleUnlimitedは月額980円で特定の本を読み放題なので、使っています。

ココナラは電子書籍の外注費となります。

カレンダー、手帳代は来年用のものを買っています。

ドメインもこのブログ用に年度更新しています。

メインに使ったお金は旅行になります。

結構派手に使ったつもりですが、終わってみると2回日帰り旅行した割に、50,000円も使っていないです。

目的地には足を使って行ったため、相当疲れますがお金は節約できます。

弟との会食は、誕生日祝いを兼ねています。

アマゾンの本代はクーポンを全部駆使しましたが、それでも「入門Python3第2版」の定価が4,180円なので足が出てしまいました。

その支払い分になります。

貯金額


今年分の折半分(10万円)を入れたので、ここからは貯金をどんどんしていきます。

現在の貯金額は463,598円となっています。

前月と比べて大幅に貯金額が増えました。

この月は定期代が給与に入っているため、2021.11.7現在定期を買っていないというタイムラグが発生するため、この定期分が貯金額が一気に増えている原因となっています。

9月までのクレジットカードでの支払いは完了しているので、11月の家計簿では給料を丸々自分の口座に入れて、12月で10月と11月分のクレジットカード決済分を支払う予定です。

月給が約20万円なので、このペースでいくと863,598円となりますが、ここから以下の項目が差し引かれます。

・定期代
・10月、11月のクレジットカード支払い分
・来年用の現金引き落とし分

11月はまだ始まったばかりなので、見通しは難しいですが予定では年額65万円は貯金できる予定でいます。

11月の目標


11月も引き続き食欲の秋ということで、小旅行2回を計画しています。

この記事を書いている2021.11.7時点で既に宇都宮に旅行に行きました。

また来週は妻のリクエストで、再度深谷→ガトーフェスタハラダの工場見学に行きます。

これでお金の使用は打ち止めで、12月にクレジットカード決済をしたものは、来年分に引き落とされるため実質11月で貯金額の目処が大体立ちます。

この経験をベースに来年の貯蓄計画を立てたいと思っています。

まとめ


10月はグルメの秋ということで、観光と栗をガッツリ食べてきました。

1人で足をなるべく使った節約旅は、肉体的には疲れますが財布的には優しい旅で満足です。

Pythonの勉強も徐々に初めて、基礎的なところは抑えたつもりです。

これからは、このプログラミング言語を使って、何ができるのか色々検証するところに来ています。

できれば家にいるときに行っている、ルーチンワークの自動化から始めるのが良いのではとぼんやり考えています。

また月に1回は5,000円程度を予算として、旅行もしくは外食を計画しています。

特に3月、4月は青春18きっぷを使って、未知の土地に観光に行く予定です。

今年の貯蓄額は約65万円で着地しそうな感じです。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました