今年1年振り返ってよかったこと10選

個人の目標と実績

今年1年を振り返って

今年はコロナ一色で、キン肉マンのようなマスク超人にならなければ殺すみたいな社会になってしまいました。

ここで勉強したのは、一部の統計と推論から導き出された人の意見はかき消され、愚かな狭い認識しかない人間を呼び寄せて集団で確証バイアス、つまり自分に取って都合のいいことを群衆のトップが今も行っていることです。

確証バイアスに陥った人が参考にした意見は、ネガティブなマイノリティの拡声器なみの声でした。

なぜか人間は少数の人間の多数のノイズに従ってしまう習性があるようです。

これが少なくとも日本人のリーダーは逆らうことができないようです。

とコロナのネタはここまでにして、この状況下でやっていて面白かったこと10選を挙げていきます。

今年1年楽しかったこと10選


第10位は健康食品(グルテンフリー、オーガニック)を色々試してみたことです。

特にスイーツ系のグルテンフリーってまずいのではないかと思ったのですが、味はさっぱりしていてそれでいて甘みもちゃんとしているところが良かったです。

特にミズーラは全粒粉のクッキーにもかかわらず、量が結構入っていて味も良かったことでコストパフォーマンスが良かったのでオススメです。

健康食品系のお菓子全般に言えることですが、味は砂糖菓子などと遜色はありません。

ただ量が少ないのでガッツリいきたい方にとっては物足りないかもしれません。

じっくり味わって食べるのがグルテンフリーやオーガニック食品の食べ方です。

第9位はホリエモンこと堀江貴文氏のオススメ店(テリヤキ)から何店舗かハシゴしたことです。

テリヤキのサイトは下記参照

テリヤキ

最初のオススメ店に行ったときのインパクトが良すぎて、その後ハシゴしましたが、結果として思ったのが標準的な日本人が好きな味ではあるが、自分にとっては普通の味だったなというものが結構あったことです。

人の味覚はそれぞれなので、優劣は人によって違います。

これは勉強になりました。

ただハシゴをして時短をするということは、時間の正しい使い方とこのとき初めて知りました。

第8位は9月の連休に軽井沢、山梨に日帰り旅行に行ったことです。

これについては、過去に記事にしています。

自分で旅行プランを立てられる人は週末パスが有利な理由

JRが用意しているお得な切符を使って、軽井沢、甲府に連日で旅行に行きました。

しかしこのとき軽井沢は想定以上に人がごった返しており、甲府は勝沼ぶどう郷までは電車が混んでいました。

ただ軽井沢、甲府でやり残したことを全部してきたので個人的には満足しました。

やり残したことというのは、軽井沢はとある店のザッハトルテを食べることと、万平ホテルの伝説のアップルパイを食べることでした。

甲府は桑のアイスを食べることと、ほうとうを食べることをメインに行っていました。

つまりグルメが主の旅行となります。

この旅行でタイミングの大事さを勉強しました。

第7位は電子書籍の外注及び自己出版をしたことです。

今まで自己出版をしてはいましたが、テスト用として1冊フリーの素材を使って売り出していました。

それを今度は表紙を外注(ココナラ)に発注して、文章も自分で書いて電子書籍サイトの戦略も考えつつ、以下のサイトに登録しました。

・Amazon
・楽天
・BookWalker
・Booth

Amazonは独占販売権があるため、広いお客を狙うには使い勝手が悪いので、先日出した本は他の3箇所で出してテストマーケティングをしています。

以下の本です。

AmazonならUnlimitedでそこそこ稼げることが想定されますが、他の3箇所で行った場合はどうなるのか、こればかりは初めてのテストマーケティングなので、わかりません。

値段はすこやかんぽの例を見ればわかるとおり、歩けば無料で何かしらのものが手に入るので350円は決して高くないと思います。

収入の枝を増やす入り口にすこやかんぽは最適

すこやかんぽが2回当選すれば元はすぐ取れます。

ゲームとしての依存性についても多少言及しています。

第6位はGoogleAdsenseの承認が得られたことです。

これまでAdsenceは2度申請して、共に落ちていたので戦略を調べて引用を抜いて、プライバシーポリシーを修正したところ、やっと申請が通りました。

ちなみにこれまで、電子書籍のほうに力を入れていたので、売上は0です。

第5位はWindowsのフリーソフトの開拓です。

この中にはレジストリという設定ファイルをいじるソフトもありましたが、使うことで会社での仕事を忙しいときでも何とか定時で終わらすことができています。

特にCliborとhotkeyP、やまぶきRの3つはかなり使いこなして、仕事の生産性をメチャクチャ上げました。

このソフトがないと今の仕事は定時で帰るのが、無理でした。

またつい最近Windowsの性能を上げるために、以下の本を購入してさらなる作業時間の短縮を図っています。

流石にレジストリをいじってまで性能を上げたくないので、それ以外のところで性能を上げる勉強をしています。

できるところは極力やってみるのが性に合っているので、読破して使えるところは使ってみる予定です。

第4位は新しいパソコンの買い替えです。

これは先日紹介したとおり、11月の末にメモリを32GB積んだノートパソコンに買い替えました。

仕事の生産性を上げるため、パソコンは3年サイクルで回すと良い

マウスコンピューターのパソコンは、企業の余計なソフトウェアが入っていないのも欲しい理由として挙げられます。

ただ先代のパソコン(同じくノート)がそうだったのですが、使って4年経過したころに液晶モニタに線が入るようになったので、出口戦略は3年程度で買い替えを検討しています。

こちらも生産性を上げるため、やまぶきR以下仕事のスピードが極端に早くなるように色々なソフトを導入して、かつ設定も変えています。

第3位は楽天サービスの研究をしたことです。

こちらは現在、クレジットカードが使えない人の楽天対策を今練っているところですが今回はそれ以外になります。

楽天モバイルUnlimitが1年無料なので、頭の中で計算をして2年使用することを考えています。

それでも2年サイクルなら月1,500程度と踏んでいます。

更にコロナの影響で変速勤務になったので、電気代が少しかかるようになりました。

こちらは検証段階ですが、楽天でんきに変えてどの程度効果が見込めるのか調べています。

買い物も積極的に楽天を使い倒して、いかに合理的に買い物をするかに着目して、DINIS家庭の最適化戦略を未だに模索しています。

楽天カードでマイナンバーの登録を済ませて、フリーノをカードで購入しましたが、ポイントが5,000ポイント付くのかまだ確認は取れていません。

上記で書いたとおり、楽天を使って色々勉強しました。

第2位は歩行アプリの開拓になります。

こちらはすこやかんぽのところで少し説明しました。

収入の枝を増やす入り口にすこやかんぽは最適

実はこれ以外にも沢山ためしていましたが、楽天Unlimitで購入したGalaxyA7という機種が歩行アプリにあまり対応しておらず、少し悔しい思いをしています。

買った以上は徹底的に使い潰すつもりで、使っているので12個のアプリを検証して本を出しました。

それが以前説明したものになります。

これにはすこやかんぽを含めて12個の歩行アプリについて、概要を述べています。

本来であればもっと実験をしたかったですが仕方ありません。

これはこれで勉強になったので、もっと歩行アプリに限らず携帯で使えるアプリについては研究と開拓を進めて勉強していきたいと思います。

そして第1位は4月の山梨日帰り旅行です。

青春18切符が切れるギリギリのタイミングで勝沼ぶどう郷と甲府を回りました。

このときは人も少なく、むしろコロナにかかりにくい環境じゃんという結果になりました。

勝沼ぶどう郷のレストランでコース料理を食べましたが、客は自分と他家族連れが1組いるだけで誰もいませんでした。

お土産コーナーも割引価格で販売しており、そこそこ実家にお土産を買っていきました。

甲府も一部の施設は閉鎖されていましたが、がらがらの武田神社を30分程度見た後に少し観光をして帰りました。

この数日後に勝沼ぶどう郷は、一時閉店をしていたので非常にタイミングが良かったといえます。

勝沼ぶどう郷はこのころ、桜が満開で一部の撮り鉄が写真を撮りに来ていたくらいです。

年末は家で過ごせと国はアナウンスしていますが、年末地方に旅行に行く人はこのような逆にコロナにかかりにくいところに行くのでむしろ安心と空いているという満足を得ることができる可能性が高いでしょう。

今年はこのように逆張りをすることで、自分にとって大きな利益を獲得することができた良い年でした。

来年はこのような経験をもっと増やして、市場価値を高めていきたいと考えています。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました