モデルナ製のワクチン接種後の経過について

未分類

モデルナ製のワクチン接種後の経過について


先日ワクチン接種の機会があったので、モデルナ製ワクチンを夕方に接種しました。

結論ですが接種して2日間は接種した腕は40肩のようになり、力仕事はできません。

夜になると、雨が降り続く湿気の多い気候もありますが、多少のだるさが風呂から上がるとでてきます。

接種して1日後は平熱でしたが、2日後は37.2度で深夜に何度が目が覚めました。

3日後も同様に深夜に目が覚めました。

ただ3日経過すると、接種した肩の周りだけが痛くなっていったので、つり革に掴まることは可能となっています。

4日後も3日後と同様で段々痛みがなくなって、5日後には完全に痛みはなくなりました。

接種1日後は普段どおりに会社に出勤しましたが、力仕事はできずにパソコンの作業オンリーでした。

接種2日後は多少高熱で、かつ週末ということもあり家でのんびりしています。

接種3日、4日後は有給と休日なので、天気が悪いこともあり雑用を済ます程度に外出し、後は家でくつろいでいました。

完全に痛みが取れたのは、その翌日である接種後5日後の早朝でした。

接種当日


接種する時間が決められており、会社のほうで接種をすることになりました。

時間は30分単位で決められており、予定時間20分前に来ましたが、接種をしたのはその時間の終わりのほうでした。

接種前に体温を測り、接種に臨みます。

接種後は経過観察のため、15分控室で待機をした後に帰ります。

接種当日は肩が痛い程度でした。

ただ雨が続く湿度のせいなのか、風呂上がりが多少倦怠感を感じる程度で初日はぐっすり眠れました。

接種して1日後


朝一番で体温を測ったところ、35.4度と平熱なので通常どおり仕事に出勤しました。

ただ接種をした肩が40肩状態なので、腕が上に回りません。

そのため力仕事は無理で、この日はパソコンを主体にした仕事をこなしました。

この日も雨が降ったりやんだりして、湿度が高い状態が続いていたため、風呂上がりのだるさがこの湿気なのかどうなのかはっきりした判別はつきませんでした。

接種して2日後


接種後1日めを終えて、9時に寝たときにすごい寝汗をかいて1時に目が覚めました。

水分補給をして寝ましたが、1時間おきに目が覚めるので、3時に起きてしまいます。

この日も肩の痛みは引いておらず、前日と同じ状態が続いています。

この日体温を測ったところ、37.2度と多少のだるさはあるものの、2度睡眠を取ったことで少々解消しています。

結局蒸し暑さもあって、この日は終日体調がよくありませんでした。

それでも微熱程度なので電子書籍の作成や、standfmの収録などはこなしてアイロンがけなどの家事もやっています。

接種して3日後、4日後


接種して3日後の朝ですが、この日も寝汗がひどくて1度目が覚めて水分補給して寝ましたが、トイレで2時に目が覚めます。

この日体温を測ったところ、36.3度と平熱に戻っており身体のだるさはなくなっていました。

ただ接種した腕は痛みがまだ残ります。

しかしつり革に掴まれるくらいまで、腕の痛みは回復しています。

このくらいの痛みが、4日後も続きます。

そして完全に痛みが取れたのは、接種後5日経った早朝でした。

まとめ


予防接種後は15分の待機時間を経て、家に帰ります。

筆者のケースなので、参考になるかわかりませんが接種後4日間は肩の痛みは取れませんでした。

また風呂上がりの倦怠感がひどく、この梅雨の湿度もあって結構しんどい思いをしました。

接種後1日めは接種した肩が思うように動かない程度で、パソコン作業をする分には問題ないのですが、接種後2日めの夜に倦怠感が襲ってきて、大量の寝汗をかきました。

筆者のケースでは遅れて副作用(高熱)がでました。

3日目も大量の寝汗をかいて、目が覚めましたがだるさは解消され熱も引いて平熱に戻っていました。

4日目は段々肩の痛みが取れてはいるものの、接種した周りには痛みがまだ残っていました。

完全に痛みが取れたのは、接種後5日経過した早朝となっています。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました