まいばすけっとのお菓子(割引含め)を色々買って検証しました

まいばすけっと

2021.07.23更新

まいばすけっとのお菓子検証(3割引含む)

今回はまいばすけっとのスイーツをプライベートブランドと3割引商品で紹介していきます。

前回同様、朝の9:30頃にまいばすけっとに行くと消費期限が当日のものは在庫処分のため、3割引で売られることがあります。

まいばすけっと88円オススメの惣菜・菓子パン
まいばすけっとで安くお腹をいっぱいにしたいと思いませんか?低所得者にはまいばすけっとは大きな味方となってくれます。それは低価格でかつ割引もしてくれるからです。今回はその中で惣菜・菓子パンの定価88円シリーズでオススメをピックアップしていきます。

たくさん商品があるので、紹介しきれませんがそこそこ買ってみたので画像とともに解説していきます。

個人的には価格よりも、適度な甘さの金ごま餅が一番口に合いました。

ゴマ団子が好きな人は近い味がするので、オススメです。

では買った商品と価格を見ていきましょう。

買った商品の価格(税込み)


買った商品は以下になります。(順不同)

価格は3割引で買った金額の税込みです。(小数点以下を切り捨て)

・ふわふわスフレ生チョコクリーム(74円)
・イタリアンプリンタルト(224円)
・たっぷりクリームエクレア(58円)
・焼きチーズスフレ北海道産チーズ(73円)
・ツインシューあまおう苺(58円)
・宇治抹茶ラテプリン(134円)
・タピオカココナッツミルク(88円)
・みたらし団子(65円)
・金ごま餅(こしあん)(73円)
・ショコラトルテケーキ(224円)
・明日香よもぎ粒あん団子(65円)
・しあわせスフレプリン(149円)
・クレープバウム(118円)
・山崎草大福(50円)

この他に以下のプライベートブランド(トップバリュー)のお菓子も買いました。

・フローズンヨーグルト(84円)
・ミニマヨネーズイカ(97円)
・チョコマシュマロ(97円)
・TVビスケット(97円)
・小丸揚げせんべい(97円)
・トルティアチップス(84円)
・チョコバナナチップ(97円)
・はちみつかりんとう(97円)

簡単に満腹感を得たいなら洋菓子


簡単に満腹感を得たい人は洋菓子のケーキをオススメします。

上記で食べた中で一番「これ1個で十分です」と思ったのは、イタリアンプリンタルトです。

味はただひたすらに甘いプリンのタルトなので、2個入りですが1個で十分堪能できます。

以下他の洋菓子について味を解説していきます。

・ふわふわスフレ生チョコクリーム
チョコチップが入った柔らかいブッセのようなものです。

・たっぷりクリームエクレア
普通のカスタードクリームが入ったエクレアで特に目新しいものはありません。

・焼きチーズスフレ北海道産チーズ
クリームの中にチーズが入っていますが、それでも甘いお菓子となっています。

・ツインシューあまおう苺
ホイップクリームと苺ジャムが2対1程度で入っています。若干苺の味がしました。

・宇治抹茶ラテプリン
抹茶ラテというよりは、抹茶プリンそのものの味という気がしました。

・タピオカココナッツミルク
タピオカはあまり味がしませんでした。

ミルクはそこそこココナッツの味がしました。

・ショコラトルテケーキ
普通のチョコレートケーキで、チョコレートクリームが多めに入っています。

・しあわせスフレプリン
カラメルとスフレの相性が良くて、食べやすかったです。

個人的には洋菓子はこれが一番のオススメです。

・クレープバウム
ミルクレープそのままです。

・フローズンヨーグルト
夏に食べると口の中が爽やかになります。

・チョコマシュマロ
昔懐かしいチョコの入ったマシュマロです。

・TVビスケット
これは在宅勤務で間食をするのにもってこいです。

安くて適度にお腹を満たしてくれ、かつ安いのでお茶菓子としてコストを抑えたい場合はオススメです。

・トルティアチップス
結構癖になる味です。

えびせん感覚で食べられます。

・チョコバナナチップ
こちらも昔縁日か何かで売られていた懐かしいお菓子です。

ただ量は少なめです。

舌を甘ったるくしたくないなら和菓子


和菓子は洋菓子に比べて、甘さが控えめなので個人的には洋菓子よりは食べやすいです。

冒頭でも述べましたが、この中では金ごま餅(こしあん)が一押しです。

和菓子は洋菓子と甘さが異なるので、複数食べることも十分可能です。

以下和菓子について味を解説していきます。

・みたらし団子
特筆すべきものはありません。

何の変哲もないみたらし団子です。

・金ごま餅(こしあん)
もっちりとしたごま団子です。

・明日香よもぎ粒あん団子
こちらも特筆すべきものはない、よもぎ粒あん団子です。

ただ後述する草大福と比べると、よもぎの香りは落ちます。

・山崎草大福
よもぎの香りが強いあんの入った大福です。

・ミニマヨネーズイカ
やや辛めでしょっぱいお酒のつまみにもってこいの味です。

こちらもえびせん感覚で、無意識にポリポリ食べれます。

・小丸揚げせんべい
昔実家でよく食べていた、歌舞伎揚を小さいサイズにしたものです。

味も遜色ありません。

・はちみつかりんとう
はちみつかりんとうと商標名はありますが、味は普通のかりんとうです。

時々この手のお菓子が無性に食べたくなります。

甘い物好きで節約を考えている人は、これを狙え!


上記までで述べた中で、節約したい人は和菓子で草大福を買うと良いです。

価格も3割引だと50円で購入でき、和菓子なので食べやすいです。

また団子も3本入りで65円なので、手っ取り早く小腹を満たし、財布に優しいのでこちらもオススメです。

まとめ


以上まいばすけっとのプライベートブランドと、3割引お菓子を紹介しました。

個人的には洋菓子は、「しあわせスフレプリン」、和菓子は「金ごま餅(こしあん)」がオススメです。

3割引で買うには朝の9:30くらいに行くと、商品整理のため3割引きの値札を貼ってあるお菓子があるので、巡り合わせもありますが、気に入ったものを購入すると良いです。

価格だけで楽しみたい場合は、大福か団子を買うことをオススメします。

とにかく甘いので満たされたい人は、イタリアンプリンタルトを食べて堪能してください。

プライベートブランドは、値引きで売られるお菓子はありませんでした。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました