2021年9月振り返りと10月の目標

個人の目標と実績

9月の振り返りと10月の目標

10月が始まって1週間経ちますが、9月の振り返りと10月の目標を掲げます。

9月に主にしたことは以下になります。

・アマゾンの電子書籍を2冊出せたこと
・Pythonの勉強を開始
・ツール系の利便性の研究
・紅皿の不具合相談
・埼玉旅行

少しPCを使って何かできないかということにシフトした1ヶ月でした。

今までしていたことの軌道修正をしています。

電子書籍も他人のを見て自分の内容を振り返ると、内容がとてもショボいので一旦数を出すことを再考して、質を高めようと考えて作るスピードを下げます。

10月の目標は以下になります。

・旅行を月2回満喫する
・PythonでGuIプログラムを書いてみる
・Windowsの便利ツールの開拓
・買って未読の本を読む
・毎日のルーチンワークに腹筋を取り入れる
・ツールとプログラミングの生産性について研究する

9月の良かった点


9月の良かった点は何とか電子書籍を2冊出したものの、売れ行きは不振なので質を高めようとしているのが上記で書いたとおりです。

少しWindowsのツールを作りたいと考えており、万能性があるPythonの勉強を始めました。

簡単な本で少し組んでみたのですが、型宣言云々よりまず作れという内容だったので、最初の最初で動くことは確認しました。

これかプログラムの事始めになります。

ツールも少し使っており、マウスジェスチャーというものを使いました。

こちらは個人的にあまり使い勝手がよくなく、可能性をもう少し模索したいところです。

文章についてはかなり雑なところが散見されたので、質を高めるためにCliborの記事をサンプルで書きました。

【まとめ】Cliborのちょっと効率的な使い方
Cliborを便利なコピーアンドペーストツールとしてしか使っていませんか?当記事は少し踏み込んだ使い方について解説していきます。デフォルト設定で使うより作業時間の効率化に繋がり、しかも覚えるまで多少の訓練が必要なため他者との差別化が図れます。その差は1動作わずかな時間でも長い年月を重ねると差が顕著にでます。

このくらいの内容だと、アクセスは少ないですがジリジリと注目を集めるのではないかと推測しています。

9月の課題


9月も8月に引き続き大したことはできませんでした。

電子書籍を2冊出したものの、売上は0に等しく出直しを図ります。

アイデアも特に何も出てこず、マウスジェスチャーの使い方に困惑した程度でした。

Pythonを少し勉強して、VisualStadioCodeの便利さがわかって程度です。

10月は少し読書の比重を高めて、今後の生活面と仕事面でエッジを効かせる方法を再考していきます。

10月の目標


10月の目標はPythonの基礎を勉強してとりあえず簡単なもので良いので、GUIの簡単なアプリを作ってみたいと考えています。

それと読書量が減っているので、少し増やそうと考えています。

あとは特にお腹は出ていないのですが、自戒を込めて腹筋を継続使用と計画中です。

今はスクワットと同じ時間帯にやっていますが、これを徐々に増やしていきます。

まとめ


9月に主にしたことは以下になります。

・アマゾンの電子書籍を2冊出せたこと
・Pythonの勉強を開始
・ツール系の利便性の研究
・紅皿の不具合相談
・埼玉旅行

パソコン系にやることをシフトしてきています。

10月はどん詰まりの状況を打開するため、リフレッシュを兼ねて小旅行に行ってきます。

それとPythonのプログラムを勉強して、CUIとGUIアプリの異なる点を洗い出していければ理想です。

10月の目標は以下になります。

・旅行を月2回満喫する
・PythonでGuIプログラムを書いてみる
・Windowsの便利ツールの開拓
・買って未読の本を読む
・毎日のルーチンワークに腹筋を取り入れる
・ツールとプログラミングの生産性について研究する

残り3ヶ月悔いのない生活をしていきたいと考えています。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました