イオン銀行から現金引き落としで、十六茶を安く買う方法

イオンカードセレクト

イオン銀行から現金引き落としで、十六茶が安く買える


イオン銀行で特定の日に預金の引き出しをすると、ミニストップで十六茶を50円引きで買えるクーポン券を受け取ることができます。

イオン銀行は一部のまいばすけっとの店舗、イオン店舗、ミニストップなどにATMが設置してあり、そこから預金を引き出します。

特定の日とは


特定の日とは毎月16日と26日となります。

この日に預金の引き落としをすると、ATMから十六茶のクーポン券を受け取るか否か問い合わせがあります。

もちろん、不要の場合は受け取らないことも可能です。

受け取った場合は、毎月当月の16日と17日、26日と27日にミニストップに行って十六茶(660ml)をレジに持っていき、会計の前にクーポン券を提示することで定価120円(税抜)が70円(税抜。税込み75円)で購入することができます。

クーポン券は以下のような券になります。

この日を過ぎると、十六茶を安く購入することができなくなるのでご注意ください。

ミニストップはイオングループなので、電子マネーWAONやクレジットカードで決済することも可能です。

医療機関に定期的に通院している人などは、現金が必要なためついでにこのようなお買い物をしてみてはどうでしょうか?

なぜならば、医療機関はまだ現金決済が主流となっておりキャッシュレス化が遅れている業界だからです。

そのため定期的に通院している人は、現金を都度引き落としていることを想定してオススメしてみました。

ちなみにこの十六茶を調べたところ、660mlは他では売っていませんでしたが、630mlは色々なところで売っていたので異なるスーパーで価格を調べたところ、以下の価格でした。

・Aスーパー:148円(税抜)
・Bスーパー:159円(税抜)

これだけ見ると量や価格を比べて、かなりお買い得といえます。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました