2024-06

書評

【書評】パワハラ依存症

生まれもっての気質ゆえに、法律や指導でどうにもならない 先日加藤諦三著「パワハラ依存症」という本を読みました。 結論ですが、パワハラする側もされる側も生まれもっての、親の教育がそうさせているので、これに対抗するには、法律や第三者がどうこうい...
日帰り旅行

檜原村日帰り旅行記

先日暑くなる前に、檜原村に行ってみようと考え実行に移しました。村という扱いは茨城県の東海村を想像していましたが、こちらは本当に自然豊かで如何にも「村」というイメージがふさわしい場所でした。ただ土曜日ということで非常に混んでいました。
書評

【書評】人生後半の戦略書

アーサー・C・ブルックス著「人生後半の戦略書」を読みました。管理職向けの本なので、自分のような契約社員には管理職の性格はこんなものなんだという参考にはなります。能力劣化に対する考え方はこうしろという点は納得です。