サブスクリプション

CAFEPASSの使いかた

カフェのコーヒー代を安くしてくつろぎたいと思いませんか?本記事ではカフェの月額課金であるCAFEPASSの使いかたと特徴について述べています。本記事を読んでいつも行っているカフェや、新しいカフェを開拓するのに参考になれば幸いです。コロナウイルスの営業についても更改しているので安心です。
マーケティング

どんなときもWifiのトラブル対応、特に顧客対応のまずさを解説

Wifiを選ぶ際にインフルエンサーがオススメする、稼働実績があまりないWifiを申し込んではいけません。なぜならばインフルエンサーがオススメした時点で使用者の数が増え、負荷に耐えられるか会社の規模によって耐えられないとこが考えられるからです。本記事はトラブルにおける対顧客対応のまずさについて述べています。
マーケティング

人々の余暇時間から知名度(錯覚資産)を上げるメディアを推測

人の余暇時間から何に資源を投入したほうがいいかご存知ですか?本記事では人の余暇時間から知名度、いわゆる錯覚資産を得る方法について解説していきます。これをすることで知名度が上がる可能性が高くなります。知名度が上がると言論に厚みが出てきます。中には店などで特別待遇されるかもしれません。
投資心理

未知のことに対する日本の行動と逆張り行動

同調圧力が強い日本でパニックになったときに人と同じ行動をしていませんか?当記事は過去に紹介した内容を整理しました。これはお金の問題だけではなく、行動することによる心理的な利益の面も含めています。非常時には人と異なることを倍することで獲得する利益は大きくなります。初動でどれだけ大きく動けるかがポイントとなります。
駆け引き

3月は人間の実力の優劣が最も出る時期かもしれない

コロナウイルスの影響で政府の取った対応は「家族全員で引きこもれ」でした。実際そうする人が多そうですが、筆者はこの時期だからこそ経済を活性化させるためと、いつもは込んでいそうなところに行って観光を満喫しようと考えています。このような危機が来た場合、人間がふるいにかけられます。ブログの読者がジャンプアップする側になることを書きます。
労働経済

前向きな転職もタイミングが大切

転職を考えるとき、今の会社でやり尽くしたと考えて活動をしていませんか?実力をつけていても景気の波のタイミングを逃すと転職先で解雇、かつそのときには仕事がないといううれき目に遭いかねません。当記事はこのメカニズムについて解説して、転職の可能性を分析しています。この記事を読んで今転職すべきか判断するべきです。
家庭の経済

逆張り旅行記(下関・門司港日帰り旅行。旅費を中心に)

コロナウイルスに萎縮して家に引きこもっていませんか?当記事では2020年2月23日に下関、門司港の旅行にかかった費用と体験記を書きます。外国人旅行客が少ないのは目に見えてわかりました。だからこそ空いている今が地方の経済を活性化させるのに旅行をするべきだと私は考えます。観光地は空いていて旅行に行くなら逆張りです。
群衆としての日本人

未知のものに対して日本は驚くほど、対応が下手だ

日本人は未知のものに対する対応が驚くほど下手です。それは家父長制が蔓延しているからです。家父長制が蔓延すると、子どもの好奇心が失われ「何をやっても無駄」と絶望感に苛まれ、考えることを辞めるからです。本記事は筆者の事例と本の中から参考となる資料を上げて公開します。これを反面教師にして好奇心を持つようにしましょう。
群衆としての日本人

世論の言うことは無視して、今は逆張りで旅行にどんどん行くべき

コロナウイルスの影響で精神的に参っていませんか?この場合、引きこもると精神的にも良くないので健康に細心の注意を払って旅行に行くようにしましょう。意外に世論が言っているほど経済が停滞していないところもあるようです。引きこもると日本経済が停滞するので旅行に行って経済を活性化させましょう。
労働経済

IT業界はオタクレベルでないと勤まらない

ブラックなIT企業でなく、ホワイトなIT企業に勤めたい方でも成功体験をして、そこからもっと勉強したいという強烈な思いがないとIT企業に就職してはいけません。プロフェッショナルの厳しさは日本の教育とは相性が悪いと筆者は考えます。日本の教育を適当に受け流して、その分野が好きな人はこの業界に入ることをおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました